手厚い基本体制
24時間看護師常駐
看護師が24時間常駐し、ご入居者の日々の健康管理や健康面の不安からくる相談に、いつでも対応しています。また、夜間でも服薬管理、胃ろう、たん吸引などの医療ケアを実施。急な体調変化があった時も、協力医療機関の医師と24時間の連携体制を確立しているので、迅速・適切に対応します。万一の際にも安心な看護体制です。

※たまプラーザビレッジⅡ、Ⅲは除く(但し、Ⅰへの転居基準を有しています)

チームケア
ケアマネジャー、リハビリスタッフ、キッチンスタッフ、看護スタッフなど多職種の専門スタッフがチームを組み、連携しながら多角的なチームケアを行います。中でも、ご入居者にとって最も身近な存在として「コンタクトパーソン」という役割を担うケアスタッフがいる点が特徴です。コンタクトパーソンは、ご入居者の人生から日々の暮らしの希望まで、会話を通して深く知り、チームスタッフと共有。家にいたときには得られない、専門的なご提案でご自分らしく暮らしていただけるようにサポートします。
プロフェッショナルなスタッフ
ご提供する介護サービスの品質は、人の質であると考えています。新入社員には基礎からしっかり教育し、不安なくご入居者に対応できるようにした結果、スタッフの離職率は10%以下。さらに、介護スタッフの資格保有率は100%と、さらに国家資格である介護福祉士の保有率は70%です。
ヒルデモア/ヒュッテの理念を身につけた社員スタッフが、介護のプロフェッショナルとしてご入居者に寄り添っています。東京海上グループ内の人材交流、海外の福祉先進国での研修も計画的に実施し、スキルアップに伴う品質向上につなげています。
2021年4月現在