ホーム > 社員ストーリー > サービス提供責任者/野玉 絵里香
訪問介護

十人十色の人生に、
十人十色の介護を。

みずたま介護ステーション初台 
サービス提供責任者
野玉 絵里香 #サービス提供責任者 #施設から

みずたまに来る前は、施設で介護職員をしていました。前職はほぼ住み込みで、利用者の方々と過ごす時間も長かったのですが、実は今の方がお客さまの人生に深く触れている感覚があります。ご自宅に訪問し、慣れ親しんだ空間に居させていただくと、置かれているものやご家族との触れ合い方から、お客さまの価値観を感じ取ることができます。「この方はご自宅やご家族が大切なものであるからこそ、ここで暮らしつづけたいのかもしれない」と想像したり、「こういうふうにお話しすると、きっと頑張っていただける」と工夫したり。誰一人として、同じ生活はありません。お客さまの人生は本当に十人十色なんです。だから、ご本人やご家族のご要望に合わせて、お一人おひとり介助の仕方を変えていきます。お客さまには、最期までその人らしく生きてほしい。そのサポートをすることが介護の仕事だとしたら、介護も十人十色でなければならないと思っています。

関連プロジェクトについて読む

重度のお客さまにも、
地域で暮らしつづける尊厳を。

在宅介護プロジェクト/みずたま介護ステーション

採用情報
RECRUITMENT

今、いちばん大事な
プロジェクトを、一緒に。
ご応募を心より
お待ちしております。

TOP

当社はお客様のプライバシーを大切にしております。
本ウェブサイトでは、Cookie(クッキー)を使用しております。
Cookie にはウェブサイトの機能不可欠なものと、その他に以下の目的で使用されているものが存在します。

・ウェブサイト改善のための閲覧状況の統計的な把握
・お客様のご興味・ご関心に応じてパーソナライズされたコンテンツ
および広告の表示・配信、ならびにサービス等のご案内


詳しくは、クッキーポリシーをご覧ください